愛媛県から三重県への引越し費用の目安と安い業者選び

愛媛から三重への引越しを予定されている方へ、このページでは
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド




電話がかかってくるのは嫌という方はコチラ!
一般的に見積比較サイトは見積依頼をすると、
見積をするために各業者から電話で連絡がありますが、

お急ぎでない方でメールだけでやり取りしたいという方には、
電話番号入力が必須でないこちらのサービスがあります。
不動産情報でおなじみSUUMOの引越し見積りです。

 【SUUMO引越し見積り】



愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド




電話がかかってくるのは嫌という方はコチラ!
一般的に見積比較サイトは見積依頼をすると、
見積をするために各業者から電話で連絡がありますが、

お急ぎでない方でメールだけでやり取りしたいという方には、
電話番号入力が必須でないこちらのサービスがあります。
不動産情報でおなじみSUUMOの引越し見積りです。

 【SUUMO引越し見積り】



 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、どこの引越し業者がいいんでしょう?引越し各社の料金を比べてから、一番条件のよい業者に決めるのがよいです。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてみて初めて、安い引越し業者はどこなのか、サービスはどうなっているのか比べてみることができるのです。引越しの見積もりは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。料金の算出方法については、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。それから、新しい住まいまでの距離とか引越し先の搬入経路の確認など、といったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積をしてもらったら、その金額を見て検討するのですが−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであっても値段で判断して選ぶことになりますし、金額にそれほど差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、引越しの見積もりをしてもらえば値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。引越しに必要なトラックの大きさや作業にかかる時間や引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の金額は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は増額になりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、そして人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費というものですが梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費も、高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。最後に保険料といいますのは保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、入力作業は一度だけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。しかし、インターネットでの見積もりは大雑把な目安となり料金がわかるだけで、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に訪問してもらって見積もりをしてもらわなければなりません。一括見積り比較のメリットとしては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。多くの引越し業者の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう違いますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!見積を比較する場合にはポイントになる点があります一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積もりを比較する場合は基本的には、値段で比べるのは金額の他にもサービスの面でも比べておくことが大切なことです。というのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じであってもダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも各社の見積もりを比べる場合には注意してみるとよいでしょう。その他にも、引越しの見積もりをすると、特典として何かもらえるとか、サービスを行っているところもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、3社くらいは見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、値段が安いのはどこであるか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、比較検討することができます。ですので、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越各社それぞれ持っているようです。例として、引越した家に家具を配置した後に地震で家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を動かすついでにできるので便利で楽です。引越しと防震ですが、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各社のパンフレットやホームページに地震対策のオプションや方法、料金などが、書いてあると思いますので、それを見て確認をしてサービス内容を比較してみましょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでやっておいたら安心なのでよいですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド




電話がかかってくるのは嫌という方はコチラ!
一般的に見積比較サイトは見積依頼をすると、
見積をするために各業者から電話で連絡がありますが、

お急ぎでない方でメールだけでやり取りしたいという方には、
電話番号入力が必須でないこちらのサービスがあります。
不動産情報でおなじみSUUMOの引越し見積りです。

 【SUUMO引越し見積り】



 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。こういったケースですと、作業員の人数も必要ありませんので、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身用の引越しサービスが用意されていますので、そちらを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し業社は自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて決めるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、何社かの会社に見積もりを依頼してみて料金の比較をするとともに、ダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しをする予定がある人にはとても役に立つものではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよくランキングが掲載されています。例えば引越し業者のランキングでは引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、作業スタッフの態度に対する評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そういった場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなると思いますので、引越しも大変です。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事もあるわけですから、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか進まないと思います。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。単身での引越しでしたら、荷物も一人分しかありませんので、一家そろって引越しをするのと違って、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。大人数の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックというサービスは大手の引越し会社などであればたいていありますが、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日通ではゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが小さな荷物の梱包も荷物の運搬作業まで梱包の解体まで全て任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるパックになっている商品がらくらくパックと呼ばれているものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれている引越会社の場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。それでも通常の引越作業に比較して、手間の分だけ料金は高くなりますが、プロに任せることができるので実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか手が離せなかったりしますから多少は料金が高かったりしても、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けの商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスがあることが一般的になっています。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、価格的にも安いと思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社で商品としてあると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、単身、学生一人暮らしの引越しプランで使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、メリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。まず、引越しを自分でする場合のよいところとしては当然ですけど、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、安く引越しができるということがあります。その他にも、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者の作業員に、あれこれと指示をしたりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分で行うと仲間や家族で引越しすることができますから業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは結局は、なんだかんだで、かえってお金を多く使ってしまったということになってしまうかもしれません。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたり後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたなどということになってしまうこともよくあるようです。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し会社の作業員のように、それなりに教育された専門スタッフではないので、引っ越し作業については素人ですから、家具や荷物を傷つけてしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。そういうわけで、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、愛媛から三重への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド




電話がかかってくるのは嫌という方はコチラ!
一般的に見積比較サイトは見積依頼をすると、
見積をするために各業者から電話で連絡がありますが、

お急ぎでない方でメールだけでやり取りしたいという方には、
電話番号入力が必須でないこちらのサービスがあります。
不動産情報でおなじみSUUMOの引越し見積りです。

 【SUUMO引越し見積り】



 

 

■三重県の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
津市役所 〒514−8611 三重県津市西丸之内23番1号

 

四日市市役所 〒510-8601三重県四日市市諏訪町1番5号
電話番号:059−354−8104

 

【電力】
中部電力窓口(お問い合わせ窓口)
津市
旧安芸郡芸濃町、美杉町太郎生以外 津営業所 0120-985-310
旧安芸郡芸濃町 鈴鹿営業所 0120-985-342
美杉町太郎生 名張サービスステーション 0120-985-315

 

四日市市
市場町の一部、河原田町の一部、小牧町の一部、高見台の一部、中野町の一部、西村新田、西村町、鹿間町の一部、 山田町、六名町、和無田町以外 四日市営業所 0120-985-340
市場町の一部、小牧町の一部、高見台の一部、中野町の一部、西村新田、西村町 桑名営業所 0120-985-341
河原田町の一部、鹿間町の一部、山田町、六名町、和無田町 鈴鹿営業所 0120-985-342

 

【ガス】

 

東邦ガス 
津営業所 059- 228- 7161
四日市営業所 059- 353- 9151

 

【水道】
津市水道サービスセンター 電話059−237−5821
四日市市上下水道局お客様センター 業務窓口 TEL 354-8356