愛媛県から愛知県への引越し料金の目安と安い業者選び

愛媛県から福岡市、北九州市など愛知県への引越しを予定されている方へ、このページでは
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド




電話がかかってくるのは嫌という方はコチラ!
一般的に見積比較サイトは見積依頼をすると、
見積をするために各業者から電話で連絡がありますが、

お急ぎでない方でメールだけでやり取りしたいという方には、
電話番号入力が必須でないこちらのサービスがあります。
不動産情報でおなじみSUUMOの引越し見積りです。

 【SUUMO引越し見積り】



愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド




電話がかかってくるのは嫌という方はコチラ!
一般的に見積比較サイトは見積依頼をすると、
見積をするために各業者から電話で連絡がありますが、

お急ぎでない方でメールだけでやり取りしたいという方には、
電話番号入力が必須でないこちらのサービスがあります。
不動産情報でおなじみSUUMOの引越し見積りです。

 【SUUMO引越し見積り】



 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?何社かに聞いてみて、比べてから一番条件のよい業者に決めるのがよいです。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、引越しの見積もりをすることで、引越し料金がいくらなのか、どこまでやってくれるのか、はっきりとわかるのです。まず見積をしてくれるのは一般的にはどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し料金の計算方法というのは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。それから、移転先までも距離や引越し先での荷物の搬入のしやすさなども引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積書を受け取ったら、それによって比較検討をするのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、なるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、価格が同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますからやはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることでお得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。最初に引越し料金の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。引越しに必要なトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の価格は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高くなりますし、当然ですが、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして引越しの人件費ですがこれは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。さらに引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費といいますのは、高速料金などですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料といいますのは引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのような内訳になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、入力作業は一度だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのが便利なので、使う人も多くなっています。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって多くの人が利用するようになってきているようです。しかし、この段階での見積もりでは、あくまで概算見積もりの範囲であり、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。ネットの一括見積のよい点というのは、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、複数の引越し業者を比較することができるということです。各引越し会社を比較することによって一番お得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。見積を比較する場合にはポイントになる点がありますどんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは価格を比較するのはその他のサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じプランなどでも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスがつくのか、梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比較する場合には確認してみるとよいでしょう。その他にも、引越し見積もりに訪問した時にお米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。そうすることによって、価格が安いのはどこであるか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、判断できるのではないかと思います。ですので、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越各社それぞれ持っているようです。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための固定金具といったものもありますし、家具などをおく場合に下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、そのようなオプションを利用すれば、荷物を動かすついでにできるのでとても助かりますよね。このようなオプションでは、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策のサービスの内容や料金なども書いてあると思いますので、それを見て確認をして各社比べてみるとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはやっておいたら安心なのでよいですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド




電話がかかってくるのは嫌という方はコチラ!
一般的に見積比較サイトは見積依頼をすると、
見積をするために各業者から電話で連絡がありますが、

お急ぎでない方でメールだけでやり取りしたいという方には、
電話番号入力が必須でないこちらのサービスがあります。
不動産情報でおなじみSUUMOの引越し見積りです。

 【SUUMO引越し見積り】



 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったところに引っ越しをするなら、作業員の人数も必要ありませんので、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。その他、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからそちらを依頼すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。このように、引越し会社は単身なのか家族なのかといったことや考えるのがいいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、料金の比較をするとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しを考えている人にとってはとても参考になる役に立つ情報だと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、安心して引越しを任せることができます。引越し業者のランキングを見ることができるのは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどでランキングが掲載されています。このランキングにもいろいろありまして、料金が安かった業者のランキングですとかサービスやアフターなどの対応がよい業者や作業スタッフの態度に対する評価やスピード、サービス全体などを見て評価がされ、ランク付けがされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているということもあるのではないかと思います。そういった場合には、引越し業者ランキングを見ておけば信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じてわりと正直な感想が書かれているものが多いので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族が多いということは、普通は、荷物も多くなりますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族全員で引越しをする場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、家族で引越しをする時に比べれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。大人数の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというのは頼める引越し業者も多くなっていますが、プランの呼び方であったり内容は、その会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越し業者が小さな荷物の荷造りも荷物の運搬作業まで至れり尽くせり任せることができる全部引越業者に頼めるというパックになっている商品がらくらくパックというものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体をしてくれるプランの場合でも荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも通常の引越作業に比較して、少し費用は掛かると思いますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんがいる家族の引越などでは引越の準備もなかなかできませんから引越しのらくらくパックで引越するのが楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引っ越し向けの商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もあまり必要ないと思います。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスをやっている引越し業者が多いです。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、いいところやそうでもないところ、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、自分で引越しをすることのメリットはなんといっても、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんに頼むと、初対面の引越し業者の作業員に、色々と指示をしたり自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから和気あいあいとできるのかもしれません。引越しを自分で行うといいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということもよくあるようです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、それなりに食事をおごったりしますし、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかという話もよく聞きます。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し業者のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、素人が引越しをするので、床を傷つけてしまったりですとか、トラブルもいろいろと発生するものです。現実にそういうこともあるので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、愛媛県から愛知県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド




電話がかかってくるのは嫌という方はコチラ!
一般的に見積比較サイトは見積依頼をすると、
見積をするために各業者から電話で連絡がありますが、

お急ぎでない方でメールだけでやり取りしたいという方には、
電話番号入力が必須でないこちらのサービスがあります。
不動産情報でおなじみSUUMOの引越し見積りです。

 【SUUMO引越し見積り】



 

 

愛媛県から愛知県への引越し 参考データ

愛媛県、愛知県間の直線距離は約408km (県庁所在地間)

 

■名古屋市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
名古屋市役所 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番1号 
電話番号:052-961-1111(代表)

 

【電力】
中部電力
熱田営業所 0120-985-710:熱田区、昭和区、瑞穂区
港営業所 0120-985-711 :中川区、港区
天白営業所 0120-985-713:天白区
旭名東営業所 0120-985-717:名東区、守山区
北営業所 0120-985-720 :北区、西区
中村営業所 0120-985-723 :中村区(JR東海道本線以西)
中営業所 0120-985-729 :千種区、中区、中村区(JR東海道本線以東)、東区
緑営業所 0120-985-760 :緑区、南区

 

【ガス】
東邦ガス お引越し専用ダイヤル 0570-015456

 

【水道】
名古屋市上下水道局 お客様受付センター 052-884-5959